雇用情報の収集・提供

林業雇用や求職等に関する情報の収集・提供

労働局およびハローワークと連携し、林業に係る雇用情報や求人情報の提供、就職相談、林業に関する生活相談等を行っております。
また、認定事業主の受託を受けて、「委託募集」の案内を行います。

主な業務内容

  1. 林業雇用や求職等に関する情報の収集・提供
    認定林業事業体現場作業員採用計画(令和3年) [PDFファイル/382KB]
    林業の仕事とは(パンフレット) [PDFファイル/140KB]
    林業の仕事を動画で紹介 (緑の雇用 ウェブサイト)
    ・林業への就職・転職についての紹介
  2. 「森林の仕事ガイダンス」への参加
  3. 林業就業希望者への求人情報の提供及び就職相談
  4. 林業や山村生活に関する生活相談
  5. 林業就業に関するオンライン相談の実施、等
    林業就業オンライン相談特設サイト(緑の雇用 ウェブサイト)

森林(もり)の仕事ガイダンスへの参加

全国森林組合連合会主催で、東京・大阪等で開催される「森林(もり)の仕事ガイダンス」に参加し、福島県の相談ブースを設けています。
ガイダンスの概要は、下記のリンク先をご覧ください。

 【令和2年度 森林の仕事ガイダンス参加の様子】

令和2年11月3日(火曜日・祝日)に開催された東京会場での福島県ブースの様子です。
昨年度は、午前・午後の2部制で行われ、リモート出展の7県も含めて計34道県の林業労働力確保支援センター等が参加し、各県ごとの相談ブースが設けられました。主催者発表によると、来場者は330名、リモート参加も含めて相談者数は延べ876名となりました。

ガイダンス会場の様子
ガイダンス会場の様子
福島県ブースの様子
福島県ブースの様子

福島県ブースには21名の相談者が訪れ、本県の森林林業や林業の仕事に関する概況等について情報を提供し、本県への就労を勧誘しました。コロナ禍での相談会となりましたが、本県への相談人数は昨年度を上回り、「すぐにでも(林業に)就業したい」「近い将来就業したい」と相談に訪れた方も多く、熱心な質疑応答が続きました。

 【令和元年度 森林の仕事ガイダンス参加の様子】 

令和元年10月26日(土曜日)に開催された東京会場での福島県ブースの様子です。
昨年度のガイダンスには、これまでで最多の41の都道府県の林業労働力確保支援センター等が参加し、各県の相談ブースが設けられました。 

福島県ブースの様子①
福島県ブースの様子①
福島県ブースの様子②
福島県ブースの様子②

本県ブースには13名の相談者が訪れ、本県の森林林業や林業の仕事に関する概況等について情報を提供し、本県への就労を勧誘しました。相談人数は昨年、一昨年をやや下回ったものの、早期の就業を考えている方や、 林業就業支援講習の受講を考える方等も相談に訪れ、熱心な質疑応答が続きました。

平成30年1月及び2月に開催された東京会場2回目・大阪会場・名古屋会場の様子は、下記のリンク先をご覧ください。

平成29年11月26日(日曜日)に開催された第一回目のガイダンス(東京会場)の様子は、下記のリンク先をご覧ください。